ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。

ビーグレンの口コミ集

ビーグレンの口コミについて、5つのサイトから引っ張ってきました。
すると、ある共通点が見つかりました!!

 

「シミ」、「ニキビ」、「シワ」、「クマ」、「たるみ」の
5つの症状別にまとめています。

 

最後までみると、貴方はビーグレンについての

「クエスチョン」が無くなります。

 



シミについての口コミ

好評な口コミ

顔全体のくすみやところどころのシミが気になっていたので、使っています。

 

だいぶ前にマキアで見たのを覚えていたのもあって、ビーグレンを選びました。

 

ホワイトニングクリームは割と重いものが多い印象でしたが、これはとても軽いです。
ビーグレンは、顔全体に塗ってもさらっとしっとりした手触りで、メイク前に使ってもべたべたしません。

 

だんだんお肌の艶自体も変わってきました。
暫く使っていきます。

 

これを使っていたら、お肌の色ムラがちょっとおさまってきたみたいです。
すーっととろける様に浸透して、べたつかない程度のしっとりさになります。

 

エイジングサインが色々出て来て困っていたので、これは毎日必ず使っています。

 

とっても軽いですし、勿論乾燥からも守ってくれます。シミやくすみも目立ちにくくなってきました。

 

今あるシミを何とか消したくて探していたら、ハイドロキノン配合のこのホワイトクリームに出会いました。

 

肝斑や色素沈着にも良いみたいなので、丁寧に付けています。
浸透がとても良いビーグレンのコスメだけあって、浸透がとても良い事に気付きます。
ブライトニング効果はじわじわと出て来るという感じですね。
塗った後のお肌はつるんとしていますし、メイクの仕上がりも良くなってきたと思います。

 

悪評な口コミ

目の周りの茶色い色素沈着と、若かりし頃の日サロ通いで出来てしまったシミをどうにかしたくビーグレンを購入しました。

 

「ハイドロキノンは強い」というイメージがあったのでかなり長いこと悩んだのですが、口コミを見て思い切って購入!

 

結論から言うと、色々な意味で私には合いませんでした。

 

これといった致命的なトラブルはありませんでしたが、おでこが軽くひきつる感じがして、目の下には薄いシワが目立つように…。

 

4、5回しか使っていないので当然目に見える効果はなく、合わないのかな?と思って使うのをやめてしまいました。

 

というか、何がダメって恐々使ってるのがダメ(笑)

 

ちょっとでも「あれ?」って思うことがあると、ぜーんぶハイドロキノンのせいかもって思っちゃう。

 

私のようにビビりながら使うと、残念な結果になってしまうような気がします。

ニキビについての口コミ

好評な口コミ

定期購入で1年以上使用しています。

 

泡洗顔がメインだった自分にとってビーグレンは革命的な洗顔フォームでした。
ほとんど泡立たずにクリーム洗顔といった感じです。
これを使うと肌がキュッとツルツルになります。

 

中学生の頃から15年近くニキビが悩みでした。

 

今までニキビケア用のドクターズコスメをライン使いしてきましたが、
どの製品も完全に治りきらずにいたので
私の場合はビーグレンの製品が一番効果がありました。
トライアルセットから試し、刺激もなく使用感もよかったのでクレンジング以外一式乗り換えました。

 

今ではサプリメントを摂取しているのもあり
ニキビはほとんどなくなりました。

 

ラインには「Cセラム」というホワイトニング美容液も含まれていたので
ニキビ跡のケアも同時にできてかなり短期間で改善したと思います。

 

最初はビーグレンはちょっと高価かな。。と思いましたが
定期購入だと割引が結構きくし、ポイントもすぐ貯まるので続けやすかったです。

 

私は顎のニキビが治ってはでき、治ってはできを繰り返して常に2.3個のニキビがあります。
クレイウォッシュがニキビにいいと口コミや動画で見たのでニキビのトライアルセットを購入してみました。

 

3日くらい使っただけでその時あったニキビがなくなりその後にできたニキビもとても小さく、すぐになくなりました!
トライアルセットを購入すると1000円のクーポンがもらえるのでそれですぐにこちらの現品を購入しました!
化粧水なども揃えるとかなりお高くなるので現品購入はクレイウォッシュのみにしましたが、これだけでもかなりニキビに効果があると思います。

 

 

洗い心地は口コミや商品説明にもあった通り少しヌメッとする感じがあります。
さっぱりしたいという方にはちょっと苦手かもしれませんが、その後にタオルで拭くと肌がツルツルになります!

 

めんどくさがりやの私には泡立てなくていいところも気に入るポイントでした。

 

毛穴汚れや肌のザラつきもなくなり、化粧ノリがよくなりました。

 

 

洗顔でこのお値段は毎日使うものなので正直買うのに勇気がいりますが、使い始めて10日で目に見えて効果がわかるのでしばらく使い続けたいと思います!

 

 

追記
ニキビがだいぶできにくくなったため他の洗顔に変えてみたのですが、こちらを使わなくなった途端またニキビがボツボツでき始めたのでやっぱりこれじゃなきゃダメだと思い再購入しました!
改めてクレイウォッシュの効果はすごいかったんだと思いました。
またしばらく使ってニキビを治したいです。

 

吹き出物トラブルが立て続けにあったので、ネットを見てこれを買いました。

 

すっとなじみ、ふわーっとあったかくなる不思議な美容液です。

 

ネットに紹介されていた様に洗顔後すぐに使ってみたら、毛穴の奥までしっかり浸透したのか、すべすべになりました。
毛穴の凹凸目立ちがなくなって、こんなにつるんとするものなのか!と驚いています。
毛穴もだいぶ小さくなりました。

 

悪評な口コミ

 

トライアルキットをライン使いしてみましたが、たいして効果が感じられませんでした。

 

わりとしっかり容量も守って丁寧に使っていたつもりでしたが・・私にはあわなかったのだと思います。口コミも良く、期待していただけに残念でした・・

 

私みたいにあわない方もいるかもしれないので、まずはトライアルキットから試すのは良いと思います!

 

シワについての口コミ

好評な口コミ

シワが気になり、ビーグレンを使い始めました。
手に取ったときは固いテクスチャなのに肌に伸ばしたときの意外な伸びの良さと軽さ、時間がたって表面がサラサラなのに乾燥してない不思議な感触。
クリームなんて『化粧水・美容液の蒸発を遅らせる蓋』程度の認識でしたがクリームが浸透する…?と今までの認識が覆りそうな心の修羅場(笑)が繰り広げられています。
この使用感・低刺激性・軽さ・保湿力にすっかり虜です。
ラインで揃えると少々痛い出費ですがどれも外せそうもありません。

 

軽めのシワなら即日実感できるし、乾燥する化粧水でも最後にこのクリームでフタをすると、乾燥しないし
問題なく使える様になりました。
ビーグレンはかなり気に入ってます!

 

「深いしわやたるみなどが現れる世代に向けて・・・」の言葉を信じビーグレンを購入しました。
日が経つにつれてハリを実感できるようになりました。また、季節に変わり目の乾燥が始まる時期でも、このクリームのおかげで保湿を保てています。
クリームを塗った後もさらりとしたつけ心地がとてもいいです。
乾燥の季節もこのクリームをたっぷり塗ることで保湿とともにハリも保てて肌ストレスから解放されること間違いなし!ですね。

 

悪評な口コミ

プレゼントでビーグレンを頂きました、最初量が少ないかなぁ〜っと思ったのですがシワが気になる箇所にしか塗らないのでけっこう持ちました。

 

伸びはよく、少量で済むのですが私には物足りなかったです。
朝、晩と1日2回塗ってみましたが私のしわが深すぎたのか、さほど効果は感じれませんでした。

 

塗らないよりは塗った方が少しは良いので浅いシワの方には効果があるかもしれません。

クマについての口コミ

好評な口コミ

これを使うようになってだいぶ目元がピンとしてきて、若く観られるようになり驚いています。

 

くまが目立ちにくくなったし、何となく重く感じていたまぶたや気になっていた目元の乾燥も気にならなくなっていました。

 

伸びがとても良いですし、べたべた塗らなくてもすっと浸透します。
無香料ですし、大変使いやすいです。

 

朝起きた時のクマとかが気になって、使っています。

 

目元の小じわが乾燥と共に目立ちやすくて、浸透力が良く保湿がしっかりしているb.glenのアイクリームにしました。

 

ペプチドが入っているので、お肌の弾力やハリをアップしてくれるそう。
使い始めてから数日で、目元がべたついてないけど程良くしっとりしてるなと、実感出来る様になりました。

 

潤い成分スクワランやセラミド、コラーゲン等も沢山入っているし、無香料だから安心して使えています。

 

これを使う様になってから、アイメイクに自信出て来ました!

 

目元のくすみやクマ、しわなどが気になっていました。

 

これは浸透の良い、やわらかく優しい乳液の様なテクスチャーの美容液で、伸びも良いです。
軽くマッサージしながら塗っているんですけど、すぐにつるつるになります。
数日使っていると、朝起きた時に目元がたるんでない事に気付きました。
暫く続けて使います!

 

悪評な口コミ

いよいよくまが気になってきてビーグレンを購入してみました。
笑った時の小じわも気になりますし、なんだか既に目がくぼんできた気がしなくもないのですが、一番の悩みは20代前半からとれない茶くまです。

 

使って1週間…。肌トラブルはありませんが、効いている感じもしません。
高い買い物ですしフリーダイヤルで相談してみると、「茶クマなら色素沈着を起こしているのでこちらの商品では改善されません。ホワイトクリームを使って下さい。」とのこと…。
え…。あらゆる目元のトラブルに効くって…くまにも効くって書いてたのに…。効くのは青か黒クマで茶クマには効果ないってこと…?
全額返金保証もあることだしと思い、ホワイトクリームも買い足しました。(こちらはまだ使っていません)
小じわにも効いてる感じはありませんが、ドラブルは無いですし、とは言えまだ1週間…と思ってホワイトクリームも併用して使ってみようと思います。

たるみについての口コミ

好評な口コミ

説明に書いてあった通りに、毎日マッサージしています。
フェイスラインや頬が、少しずつピンと上がってきて、テンションあがります。

 

一応美容液ですが、ミルクの様な感じの柔らかいテクスチャーで、とても伸ばしやすいところが好きです。

 

浸透がとても良いので、お肌に重く感じないですし、終わったら適度なしっとりさが残る程度。
朝晩使った方が、早く実感出来ます。

 

毎日使っているマッサージ美容液です。
朝からむくみにくくなってきましたし、顎下やほほのたるみにも効いてきました。

 

伸びが良いですし、べたべたしないテクスチャーなので、毎日とっても使いやすいです。
マッサージするものは、すべりが良いものが多いけど、後からべたつくものもあるので、これはそうでなくて良かったです。

 

お肌が内側から引き締まって来た様に感じているので、今後も引き続き使用するつもりです。

 

たるみやむくみが気になっている時は、これを暫く使うと良いですね。
私は使うのを止めるとすぐにまた戻りそうなので、毎日使っています。

 

ちょっと痛いくらいの顔のマッサージと共に使っているんですが、顔全体のコリの様なものがなくなりますし、お肌の持つハリが戻ってきている様に感じます。

 

毎日の習慣にするだけで、こんなに違うんだなと驚きますし、ないと困るアイテムです。

 

悪評な口コミ

小顔効果を謳っている商品ですがたるみ毛穴解消にも効果ありという事で購入しました。
固めのゲルと乳液の中間くらいの固さで乳白色のトロッとした液体です。
マッサージ用のアイテムなのでヌルヌルベタベタするかなー?と思ったんですが、なじむのも浸透するのも早く驚きました。
使用後はべたつかないけどしっとりしている理想の感覚です。
ですが毛穴には思ったほどの効果はありませんでした。
生まれつきある首の横線は薄くなったのですが、使用をやめるとまた出現したのでポリマー類で一時的に目立たなくしているだけなのかも・・・根本的に悩みを解消できる製品ではなさそうです。マッサージ効果でお酒飲んだ翌日なんかの一時的な顔のむくみには効果があると思います。

 

口コミから見たビーグレンの共通点

5つの症状についての口コミをピックアップしてご紹介しました。

 

 

ところで
@コスメで、ビーグレンのこの5つの症状についての口コミを

 

長々と見ていると

 

症状とは関係なく、全体を通して
4つの共通点があることに気が付きました。

 

 

「商品を使っても、べたつきがなく、サラサラしている」
「敏感肌にも良い」
「即効性がある」
「トライアルセットから始める人が多数」

 

 

以上の4つです。

 

この4つについて
純粋に「なぜ全てに共通してんの?」と思ったので

 

調べてみました。
先に言っときますが、
だから人気があるんだな
と納得できる理由がちゃんとありました。

 

重要ポイントを押さえて簡潔に説明します。
↓↓↓

商品を使っても、べたつきがなく、サラサラしている

まずこれについてですが
ビーグレンの
「化粧水」、「美容液」、「マッサージクリーム」
すべてに該当しています。

 

サラサラする理由はただ一つ

 

ビーグレンの商品はすべて、浸透力に特化しているからです

 

これに関してはトップページ
でサラッと説明しましたが

 

ここでより詳しく解説していきます。

 

ビーグレンの吸収率の秘密は

 

「QuSome(キューソーム)」
といって

 

美容成分を肌のより奥深い所まで浸透させる独自の最先端技術
があるからです。

 

 

ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。

 

この「QuSome(キューソーム)」は

 

「QuSomeカプセル」という
物凄く小さいカプセルに、それぞれの美容成分を

 

ギュッと閉じ込めて角層の奥まで届けます。

 

同時に、肌の中に長時間とどまり、効果を持続させます。

 

※QuSomeカプセルの大きさは1ナノメートルで、1mを10億等分した大きさになります。
地球を1とした場合、1ナノはビー玉ほどの大きさです。※

 

小さいという事は角層より奥へ奥へと吸収されやすくなるのは
想像つくと思います。

 

この小さいQuSomeカプセルが
ビーグレン商品の中に数十億個というとんでもない数が含まれているのです。

 

この2つの写真を見てください。
ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。

 

ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。

 

上の暗いほうの写真はQuSomeを取り入れていない水溶液

 

下の明るいほうの写真はQuSomeを取り入れた水溶液です。

 

これは経皮吸収性という実験で
吸収率がどれだけあるかを調べる実験の結果です。

 

色がハッキリと付けばつくほど、吸収率が高いということです。

 

 

このように写真からもわかるように、
ビーグレンの商品は

 

吸収率の観点から見ると
ビーグレンの右に出る商品はないという事です。

 

だから
べたつきが無くサラサラするんです。

 

※公式サイトに載ってなかった動画です※
この動画が個人的に非常にわかりやすくて良いと思いました。

 

 

敏感肌にも良い

ビーグレンについて私も調べていたんですけど
口コミとか、質問などでよくあったワードが
「敏感肌」についてです。

 

上記で記したように、ビーグレンは
とにかく吸収力は半端じゃないです。

 

ここで
「じゃあ敏感肌の人にはちょっと厳しいかも。。」
「アトピー肌にはきっと無理だな・・・」
など思っている方は絶対いると思います。

 

※そんな貴方は以下を必ず読んでください※

 

突然ですが
貴方は「サイエンスコスメ」について知っていますか??
知っている人は多くいると思います。
(サイエンスコスメは科学的技術が用いられた化粧品の事を言います。)

 

ナノカプセルであるQuSomeカプセルを用いてるビーグレンは
まさにこれに該当するでしょう。

 

このサイエンスコスメは、世間一般的に言ったら
「肌にあまりよくない」と言われています。

 

敏感肌の人には余計に嫌がるでしょう。

 

そもそも敏感肌というのは
肌のバリア機能がちゃんと機能してないから起こるものです。
これに関しては遺伝とかも関わってくるので
(何とも言えません。。)

 

ですが、ここでハッキリ言いたいと思います。

 

ビーグレン商品は敏感肌の貴方が使用しても問題はないです!
(絶対に問題ないわけではありません。肌質によって合わない人もやっぱりいます。)

 

理由はただ1つです!

 

ある日ビーグレンの成分について調べていた時のこと、、、

 

「ビーグレンって植物性の成分が多いなあ。」って
ふと思ったんです。

 

その瞬間に
これや!!って思いました。

 

 

植物性という事は「天然成分」だというのが分かりますね。

 

ここではビーグレン商品に含まれている
敏感肌に効果的な植物性成分をまとめました。

 

 

オウゴンエキス
ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。

 

コガネバナという花から抽出されたエキスです。

 

安全性が高く

 

抗アレルギー作用があるため

 

肌荒れに効果があります。

 

ハイビスカス花発酵液
ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。
その名の通り
ハイビスカスの花を発酵させて抽出したエキスの事です。
ハイビスカスには美容効果が高く

 

肌機能を向上させ新陳代謝を促します。

 

ハイビスカス花発酵液は、紫外線ダメージから肌を守る効果があります。

 

シャクヤク根エキス
ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。

 

シャクヤクという花の根っこから抽出したエキスです。

 

血行促進効果があり顔にハリを与え続ける効果がある。

 

植物性のエキスなので
アトピーなどの敏感肌の方も安心ですね。

 

オーガニックシアバター
ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。

 

名の通り
「有機栽培のシアバター」ですね。
(シアバターとはアフリカ地方にあるシアの木から取れる、植物性油脂です。)

 

シアバターは、保湿力に優れています。

 

そのうえ、オーガニックなので
100%天然成分ということなので

 

安全性も非常に高くなっています。

グリチルリチン酸ジカリウム
ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。
長ったらしい名前ですね(笑)

 

甘草(かんぞう)と呼ばれる草の
根っこの部分に含まれてる成分です。

 

雑菌の繁殖を抑えることができ

 

そのうえ、刺激性が極めてないので敏感肌の人にも◎

 

名前だけで見たら肌に悪そう(笑)

 

ここで
敏感肌の原因は肌のバリア機能の低下によるものだと
上記で説明しましたが

 

知っている人も多いと思いますが
肌のバリア機能を低下させる一番の敵は
「紫外線」です。

 

なので
「植物性」かつ「バリア機能を高める」成分を
まとめました。

アクアエクストリーム
ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。

 

ルバーブという植物から抽出されるエキスのこと。

 

繊維質が豊富で、ビタミンCを多く含んでいます。
ビタミンCは紫外線に対して
真っ向から勝負します。

 

そのため、肌のバリア機能をサポートします。

 

アッケシソウエキス
ビーグレンの※症状別情報※@コスメにあった口コミからある共通点が、、。
別名「サンゴ草エキス」とも呼ばれるみたいです。

 

「厚岸草(アッケシソウ)」というヨーロッパ、アジア、北アメリカなどの寒帯地域にあるみたいで

 

この草から抽出するエキスだそうです。

 

これは人間が生まれつき持っている保湿成分(NMFとも言います)

葉や茎に含まれるカルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄分、リン等様々なミネラルが

 

意気投合し、皮膚に入り込もうとする紫外線をバリア!!!

 

してくれるということです。

 

ビーグレンの成分をもっと知りたい方はコチラ

 

ここで1つ注意があります。
ビーグレン商品の中でもトップのクラスの人気を誇る
「Cセラム」や「QuSomeレチノA」についてですが
これら2つの商品にはビタミンが豊富に含まれています。

 

ビタミンは美容に大変効果があることで有名ですが、少々デメリットがあります。

 

ビタミンは刺激性が強いので
敏感肌の人には
多少ヒリヒリしてしまうかもしれません。

 

口コミにも
「最初は少しヒリヒリした」などといったコメントが
何件かありました。

 

もちろんビーグレンは刺激性を抑えるために
「バリア機能がある成分」や「刺激性を抑える成分」
が入っています。

 

ですが、肌の敏感さには個人差がありますので
「敏感肌だ」と思う人は
注意して使うと良いでしょうね。

 

ここまで敏感肌の人のためを思って考えられているエイジングケア商品はビーグレンだけだと思います。

 

即効性がある

 

これも上記で説明した
「商品を使っても、べたつきがなく、サラサラしている」と同じ理由です。

 

肌の角質は脂質、油分によって守られています。
(角質は肌の層で最も外側にある部分。サランラップと同じくらいの薄さ)

 

ここで小学校の時に習った
「水と油は喧嘩する」
を思い出してください。

 

水にしか溶けない成分を油の層が表面を覆っている肌に
化粧水や美容液を塗っても、油にはじかれて

 

浸透しない、浸透しにくくなる。

 

こうなってしまうのは当たり前ですよね。

 

そこで
ビーグレンは「QuSome」と言って
肌の吸収に特化した技術を生み出したのです。

 

QuSomeは、本来であれば肌に浸透しにくい成分だったり、持続力があまりない成分を
カプセル化させることで、肌に浸透させ、
狙った箇所ピンポイントで有効成分を浸透させる

 

ビーグレン独自の浸透技術なのです。

 

し、か、も!!

 

カプセル化することでゆっくりカプセルが溶けていくので、
カプセルの中にいる成分が
その効果を長い時間持続させることができるのです。
肌の深部まで有効成分をピンポイントで届けることができるのです。

 

 

QuSomeが効果を上げる4つのポイント

 

1 肌になじみやすいので、早く効く

水溶性と油溶性の成分を交互に重ね合わせることで、さまざまな美容成分を同時に届けて効果の実感を早めます。

 

安定的に、効果を発揮する

美容成分を超微小カプセルに包み込むことによって、肌への刺激を軽減し、安定した効果を発揮します。

 

必要としている箇所に、確実に届く

皮脂に近い成分で包み込んでいるので、肌に浸透しにくい成分も角層の奥まで浸透させます。

 

しっかり留まるので、効果が持続する

何層にもわたって包み込まれた成分を徐々に放出する「スローリリース機能」により、長時間効果を持続させます。

 

トライアルセットから始める人が多数

 

これもビーグレンだけに当てはまることではないと思います。

 

ビーグレンの場合は店舗で商品を買うことはできず
ネットでしか手に入れることができません。

 

でもいくら製品がいいとはいえ自分自身で使ってみないと
わかりませんよね(笑)

 

そんな方のために
お試しトライアルキットを
ビーグレンは8種類も
1944円(税込)で用意しています。

 

 

 

 

以上4つの共通点でした。

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

page top